梅雨も安心、美容師オススメ前髪ストレート。前髪おろしたいアレンジしたいけど、でも…の困ったを解決

こんにちは、長野市美容院のローロです

梅雨時期のうねり、広がりって嫌ですよね、全体ストレートかける人はいいのですが
全部やるのは嫌な人もいると思います。
前髪、顔周りのくせ毛は気になりやすい。
一生懸命ブローしても1歩外重出たら「ピョーン」って
戻ってしまうくせ毛、何とかしたいですね。

一番気になる顔周りをストレート(縮毛矯正)にすると、どんな感じになるか
部分的に変えるのって変じゃないの?
なんて疑問にもお答えしていく内容です。
最後に希望に近づけるために『美容師になんてオーダーすればいいの?』⇦これのアドバイスもお話ししますので参考にしてみて下さい

当店でも梅雨時期だけ部分ストレートやる方も多いです

大好評ですよね!

あ!私ピョーンてなる、私の事?

あ!あと部分ってどうなんですか?それだけでいいの?

人によりますがイメージもつかないですよね!ちゃんと画像も用意しましたのでご覧ください。
こんな悩みがある方はオススメできます

顔周りのストレートこんな悩みにの方にオススメ

・湿気で前髪がうねる

・前髪が浮いてしまう

・毎朝アイロン入れて癖を伸ばすのが面倒

・アレンジした時のおくれ毛がまとまらない

・しばって下す前髪がまとまらない

・前髪に変な分かれ癖がついてしまう

これ結構当てはまる方多いのではないですか?

あっ!わたしの事かい?って感じ

前髪&顔周りうねりやクセが気になるなら梅雨時期だけでもストレート(縮毛矯正)がオススメ

人間の印象として髪型だけでも大きく変わる事は何となくわかって頂けている前提でお話しいたします。

  1. 顔周りのストレートをした時の印象の違い。
  2. ストレートをかけることのメリット
  3. 梅雨時期のセット時間&セットのストレス

こんな『気になる事』を部分でもストレートをした時に得られる答えがこちら。

①やぼったい印象が、スッキリ&きちんと感が出る

②髪も肌も艶が出ると若々しくみえる

③崩れない前髪、セット時間が10分から5分に

え!本当?話盛ってない?

全然!クセ毛で悩んでいる方は参考になると思いますよ

ホントに?!少し細かな解説ってお願いできます?

もちろん

①やぼったい印象もスッキリさせれる

これは顔周りのボリュームが納まるだけでもスッキリ見える事による印象の変化です。

そうなの?でも何でスッキリ見えるの?

実は顔周りの曲線ラインは年齢を重ねると必要になるのですがそのラインがそろっていないと印象は悪くなりやすいのです。

そろっていない・まとまっていない→この言葉の印象を考えてみるとどうですか?
例えば整列した列がガタガタだったら?

揃ってないと気になる、確かにちゃんとしてない印象が出るね、そう言う事でいいのかな。

おっしゃる通り!鋭い

②肌も髪も艶が出ると若々しくみえる

まとまった髪、列がキレイになると髪にツヤも出やすいです

うん、でもツヤってホントに若々しくみえるの??

肌もツヤツヤとそうでないのと年齢の印象が違いますよね。それともう1つ若々しくみえる理由は直線ライン

直線ライン!?それも若々しくみえる要因なの?

そうなんデス

これ結構大事です、全部直線でなくても『目』周辺だけでも直線ラインはあった方が若々しさは出やすい、そして艶が『ある』のと『ない』のでは相手に与える印象は違います。

あれ!?「なんか変えた?”イイね”」と言ってもらえる確率もUPです

それでは次の話題

③崩れない前髪、セット時間が10分から5分に

朝に一生懸命ブローしてもチョットすると癖が戻る、玄関出てすぐに崩れてるんじゃないのって思う悲しい現実あります!

ですよね!やっぱり湿度と癖ってかなり関係があり、特に梅雨時期は努力が水の泡になりやすいです

髪の毛は8割位がタンパク質、残りの1割位で水分量のコントロールをしています。特にクセ毛の人はクセがない人に比べ、髪自体の水分量にばらつきが出やすい性質の為、湿度の影響が強くなります。

確かに湿度高い日は髪触るといつもよりしっとり柔らかく感じる!クセが強いと余計に影響されるの?

そうなんです、だからクセ毛の方は髪のばらつきが出づらい状態に近づけるために人工的にでもストレートかけるといいかなと感じます。

そっか。もう十分魅力が伝わったけど、まだまだおすすめの理由もあるの?

まだまだまだありますよ!

顔周りの毛がボアっとすると顔&頭も大きくみえる

ここでやっと画像で説明していきます、全体くせ毛がある人の画像です

頭が四角いですね。もともとの頭の形は関係なくクセ毛の方は四角く見えやすいです。

たしかに全体「やぼったさ」がありますね。

そうなんですよ、でもこんな髪質でも部分のストレート(前髪&顔周り)をかけると。

ちょっと待って!!ほんとに部分だけ?全部やったんじゃない?

いいえ次の写真
(赤丸部分)しかストレートにしてません

これだけでこんなに違うんだ!

クセ毛って結構、顔周りが強い人おおいんですよ部分のストレートで十分な事も。ボリュームも抑えられます

アレンジする人も顔まわりスッキリ

私はほとんどアレンジしてることが多いので前髪や顔周りの毛のクセだけ気になるかな

hirokoさんは確かにほぼアレンジしてますよね、そうなると後ろのクセ毛より顔周りのクセ毛だけ気になりますよね

先ほどの写真を見て頂いて顔周りのスッキリした雰囲気出せると
縛ったりアレンジした時に『おくれ毛』を出しやすいです
しかもおくれ毛を出す所にストレートをかけるので、おくれ毛を出した時の「このクセ毛気になるな」が解消されます。

おくれ毛出してコテ巻いたりもしたいけどそれもできるの?

問題ないですよ。ただちょっとカールの持ちは悪くなりやすいです、あとでデメリットでもお話しします

ポイントだけでも納まり良くすることによりスッキリ見える

今度色々なスタイルの写真をよーく見てみると分かると思いますが、顔周りにボリュームが出ているスタイルってほとんどないはずです。(モード寄りのスタイルは別)
これは全体としてまとまりがいいスタイルに顔周りのボリュームって必要ないんデス。
例えば『ショートカット ふんわり』で検索してみると全体ふんわりしてるけど前髪や顔周りの毛はすっきりボリュームが納まっているスタイルもよく目にします。

前髪や顔周りの毛はボリューム出しすぎると顔に四角い印象が出やすいんデス。

引き締めるのにもポイントがあるってことですね!

部分ストレートのデメリット&伸びてくると根元が気になる。

部分の
メリット
デメリット
メリットデメリット
縮毛矯正2ヶ月は確実に真っ直ぐ自分で自然に仕上げるのが少し難しい
ストレートパーマブローが簡単にそしてそれが1日持ちやすい2ヶ月目以降くせも徐々に出る

部分の縮毛矯正をかけた場合自然な丸みを出すのにブローなどが必要にもなります、その時にコテをまいてもOKですが。しっかりカールを付けたくてコテをまいた場合コテセットの持ちも悪くなるのもデメリットになります

ブローやコテなどしっかりセットする方は縮毛矯正ではなくどちらかと言うとストレートパーマの方があってるかもしれません

上の表は簡単に部分でストレートと縮毛矯正をした時の比較をしてみました

これは全体ストレートも同様、ストレートや縮毛矯正をした場合どうしても伸びてくると根元が原因でボリュームが出やすく、クセも気になりやすくなるんです

全体のストレートやったことがあるけど、特に前髪は早く気になってきたわ、あれ何で?

これも部分でストレートをオススメする理由の1つですが
クセ毛の人がストレートをかけた時に一番早く気になるのが『前髪』と言う声が多いです

あら私と一緒じゃん!

ですよね。やっぱ同じ悩みの方はいっしょですね!

どうしても、一番視界に入りやすいのが前髪&顔周りなので、クセ毛が伸びると気になりやすくもなります。だからかな?!とも思いますし、逆に気にならなかったらヘアケアでなんとななるので、そのアドバイス聞いて頂ければありがたいです。

部分のストレートでも、全体でも。
気になる内容こちらでお話ししてますのでよかったらご覧下さい

美容師へのオーダーの仕方は?

『縮毛矯正』や『ストレート』をかけた時「ピーン」となっちゃうのも気になる方多いと思います。
ストレートをかけようか悩む原因になりませんか?まずは担当美容師に気になっている事はすべて話した方がいいのだけど、なんて言っていいかわからない、そんな人にアドバイスです

私、いっつも上手に伝えられないんだよね。美容師さん側が経験豊富な場合わかってくれる人もいるけど、そうじゃない人だと何度も失敗してます

ですよね、何を言っていいのかわからない
どう伝えればいいのかわからない。だからお客様側も困りますよね

何を伝える?どう伝える?の参考に美容師側は何を聞き出したいかをお話ししていきます。それがこれからの美容師との付き合い方のヒントになって頂ければ嬉しいです

今回は部分ストレートの話でしたので部分ストレートをオーダーする際に
『これは伝えて』を例に説明します。こんな言葉はこう言い変える事オススメです

  • 丸投げはしない
  • 例 『細かなところはお任せで』これを→『こうなるのは嫌だからお願いね!』など
  • 必ず『嫌』を伝える
  • 例 『自然に仕上げてね』→『ストレートした時のピーンが嫌なので毛先を自然に』など
  • 不安を伝える
  • 例 『よくわかんないけどお願いね』→『やった事無い』『どんな仕上がりかイメージが付かない。』など

とにかく『嫌』を教えてもらえると美容師側としてもやりやすくなります。

以上簡単ではありますが部分これから梅雨時期、そして夏の汗、冬の雪。
そんな天候で左右されるクセ毛でお悩みの方の参考にしていただければ幸いです。

また次回の更新楽しみにしていただけるとありがたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA